So-net無料ブログ作成
検索選択
職場のこと ブログトップ
前の10件 | -

前の部署の基地外女たち [職場のこと]


*諸事情により、公開をひかえてましたが、やはり永遠に公開することにしました。
正真正銘の事実しか書いてない。
自分の覚え書きとしても公開&保存しておきます。
この記事は批判記事ではなく、自分が体験した事実記事。
誰に何を言われる筋合いもないので、堂々と公開しまーす。*

前回の記事でナイスやコメントいただいた方、本当にありがとうございました。
今後落ち着いて来たら、コメント返しもきっちりできるようにしますね。もう少々お待ちくださいね。

前の記事で、前部署は晴れて脱出できたという話をしましたが、まだまだ悪縁が切れないようです。

長文なので、興味がなければスルーでかまいません。いつもの猫ブログの内容とはかけ離れるので。

私にしたら、一大事、びっくり&怒り&はらわた煮えくり返るため、頭の中の整理整頓として、記録として夜も眠れない時間を利用して記録しました。職場の基地外記録です。

異動後の4月はじめに若干の問題が発生していました。しかし解決したはずだったのですが。

自分がするはずのお客さんの年金手続き。異動で誰かに引き継がなければならなくなりました。

自分がかかわれなくなり、もともと自分がするつもりだったので、記録のコピーも自分がわかればいいや、という程度のメモでした。

引継ぎの時期が来て、もともとほとんどは社労士に頼もうと思っていたので、女子職員A子には頼む気はさらさらありませんでした。
しかし、最終3月31日の日に、そのコピーを目の前に話していたら、

そのお客さんの手続きを含めてそれほど件数が残ってなかったので、これだけなら私がしますというのでとりあえず自分用のコピーだけ預けました。しかし社労士に頼んでいることも伝えたので、時期が来たら社労士に連絡して社労士中心にしてもらえば、A子の負担もないだろうし、そうしよう、と、思ってました。100パーセント頼むつもりはなかったのですもともと。何かあったときの連絡先や記録としてコピーを渡して置き、実際に時期が来たら社労士に連絡するから。という方法をとるつもりでした。そのことがうまくこの時点で伝わってなかったのは最初の失敗でした。

4月に入って不備がある、この記録ではわからないというので、もともと社労士に頼むつもりで、そのコピーはA子用に作ったものではないから、当然わからないだろうなと思って、その件は謝って、書類を作成しなおす代わりに、社労士に連絡を取り直し、今年の12月の手続きに関しての再確認(依頼した件は覚えていただいてるか、時期来たらこうしてほしいなど)連絡しました。


ここまでが4月の初旬の話。


こう読むと普通のやり取りに見えますが、

この電話のやりとりが普通じゃない、異常でした。


私の今の部署は午前中とても忙しいんです。

全店の現金用意したりと午前中にしないといけないことが山ほどあります。で、私はそのオペレーション、端末で資金を用意します。実際に現金の用意するのは男性ですが、端末上では私が操作します。
それだけではなく為替の発信や、収納金の処理、朝に出さないといけないデータ、何時までにしないといけない〇〇、など、とにかく前の部署と違って、時間との戦いです。あっという間に午前中が終わります。

その環境の中で、書類の不備やその他の仕事上のこれからのことで引継ぎ的な話をするのはいいのですが、「こんなケースを予約なんてするのはおかしい」とか、もう担当を離れた私に言ってくるのです。

は?

私がまだその担当についてるなら「今後はやめましょう」という議題として話していただいてもいいですが。今の私にそれを言うのはたんなる「文句」ですよね。平たく言えば「こんなややこしい案件置いていきやがって、しかも書類も不備やないか、それに、こんな案件予約で取るなよ」ってことでしょう?


もう、こんなケース予約するなの話に突入した時点で「今それを話しても仕方ないので私が今できることをお願いします(大意)」といって、まわりの目もあるし(こんな忙しい時に何をしてんねん、という新しい部署での目がある)ので、早い目に電話は切りあげました。(のちにそれを逃げたと表現されましたが、新しい部署のこと何も知らないでよう言うな!)


結局喧嘩になりそうな電話になったので(要するに向こうは、いちゃもんつけたいんです。書類の不備の件だけじゃないです)新しい部署の上司に相談し、今後の手続き方針を明確にして相手に伝えたら、ということだったので、

先に書いた、社労士への再確認、再確認がとれてから、「こういう風に段取りします」という文書でA子に渡しました。もちろんA子に文書を送る前に上司のチェックが入りました。そう、引継ぎなんて当事者同士だけでやってはいけないのです。しかし今までいた部署はそんなものお構いなしのいいかげんで、引き継ぎ書自体もいままで誰も書いてませんでした。引き継ぎ書は不正防止もありますが、こういう内容で引き継ぎました、以降は引き継いだ人がお願いしますという趣旨です。それを上位の役職の者が認めて成立というものです。

だから上司の了解のもとでやらなくてはいけません。しかしそんな意識のないA子は私に上司の介入もないと思ったのか引継ぎらしからぬ電話、いわゆる文句、苦情のいいまわしで連絡してくるのです。公になることも知らず。

とりあえず文書を渡し、A子の手から手続き自体は離れた、社労士に任せるという結果をもって解決したはずでした。

しかし5月24日にA子からまた電話が。

私の今の上司にまず電話が入り、聞きたいことがあり、今私へ電話していいですかという許可をもらい、私につながりました。その電話。(なぜ許可なのか後で説明します)

その電話内容を大まかにまとめると「社労士から、私に(A子です)そのお客さんの書類(コピー)が送られてきた。聞きたいことあると言っていたし、また、手続きもA子がしても社労士がしてもいいよな、なんて言われた。いったいどうなってるのか!引き継いでないじゃないか。社労士がするんじゃなかったのか?先生は全然そのつもりでいないみたいだった!」(以上趣旨)

その言い方自体、もう初めから苦情口調。普通に話しているつもり?だが、「許可をもらってるから逃げないでくださいね」だったし。それが普通か?

はぁ?????

いつ私が逃げた???ふざけんな!

逃げたと思われたのはおそらく午前中に電話していた4月のその時、電話を早く切り上げたことを言ってると思う。転勤してからの電話はそれしかないので。

はぁ?????

新しい部署はほんとに午前中忙しいんですけど!!

それは今の上司がよく知っています。当然に。


自分だけの尺度で決めつけるなよ、うちの部署知らんやろ?!



で、話を戻すと、
社労士がA子に送った書類に関しては
私からは頼んでいない、社労士単独でしているので、
送る支持もしていないし私は関与していない

それに社労士に頼んでいるのは事実で、うそはないことを伝える。

普通はここでちゃんと伝えてることを信じてもらえればこれで電話は終わりなはず。


ここまで言っても、信じてもらえずなんだかんだとちんたらと言われて、

収集が付かなかったので「私のできることを言ってください」と言いました。

でも明確な回答がないままちんたらが続いたうえに・・・。

「ちょっとまってください」と言われ次に出てきたのが

入社3年目ほどで1年半前に同じ担当で後輩(以前仕事を教えた)Hだった。

Hの話大意です→「今までの会話聞いてましたけど、いい加減なのは〇〇(私のこと)ですよね!先に謝るのが筋じゃないですか!引継ぎだって時間あったのに全然してなかったですよね!それにこんなケースの予約っておかしいじゃないですか!」云々言い出したので・・・これは喧嘩?文句の羅列?聞きたいことあるってこのことか?

ふざけんな!!こっちは仕事してんねん。文句聞くために、どんだけの時間ほかに迷惑かけてるか!お前らだけの会社か?? 私のこと、大して仕事してないだろうと思われてるのかもしれんけど(まだ新しい部署で新人だし)あたまかずには入ってるし、私が長電話することで、部署にかかってきた電話の1本でも取る人の数が減るという効率の悪さも考えろ!電話も多いんです。特に午前中は!!!


で、話を戻すと、この文句の羅列が続いたときに、こんなんに時間さいてられへんと思って、近くに座っている別の上司に(ずっと対応してくれている上司が席外しているため)電話の対応をお願いした。収拾がつかないのも横で聞いていて、こりゃまずいって思っていたそうです。

上司「今仕事中やからね!後で〇〇(いつも対応している上司)から電話させるから!」で、その苦情電話は終わり。



で、ここで問題点。



許可を取ったから逃げないでくださいねと言ったA子。

それ、何?文句言うためにうちの上司巻き込んだ?

上司に「許可もらったか逃げるなと言われた」を言ったら、「喧嘩するために許可したんちゃうで」と言ってました。 しかもなんで後輩のHが電話に出てくるん?おかしいやろ。引継ぎに関しては当事者と違うし。完全に複数でやいのやいの言う子供の喧嘩と一緒やで、それ、って上司は言いました。私もそう思います。



もう一つ言わせてもらうと、

誰にモノ言ってんねん!!ええかげんにせえよ!
部長か役員にでもなったつもりですか?えらそうに。

てことです。
辞令もらってから引継ぎまで時間あったのに何もしてないやと?お前に何がわかるねん!
ず~~~~っと監視してたんか?んなわけないやろ。引継ぎが少なく済むように残っていた手続きとか処理してお客さんに連絡したり書類の処理をしていたんや!お前に何がみえるんじゃ。ふざけるな。


それ以外のこともお前に言われる筋合いは何もない。

引継ぎ関係ない部外者は黙ってろ!!虎の威を借りた狐のくせに。

100歩譲ってお前に引き継いだのなら、言われても我慢しよう・・・。

けど引き継いだのは別人、お前は関係ないのだ!!!!!



ということがありまして。

新しい部署でのスタートは、前部署のいやがらせとも思える執拗な電話攻撃で今は騒然としております。

前の担当はそういう基地外の集まりなのです。

A子とも山あり谷ありの仲だったけど仲良しの時もありましたし、私が出て行った人間で、もうどうでもいいのかもしれないけど、後輩のHを電話口に出すなんて、卑怯極まりない行動、完全に見損ないました。
自分一人では何もできないのか?たくさんの賛同を得なければ自分だけで行動できない?それで「長」が務まるんだから、下にいる人間はよほどのアホの集まりか、我慢している人がひそんでいるかだな。

ま、それはどうでもいいけどね。もうそこにいないし、違う部署だから。


救われたのは、今の所属部署にちゃんとした上司がいて、公正な面でモノを見れる上司に恵まれているというこです。

あとで私の上司がA子と電話をしているのが聞こえていましたが「Hを電話口に出すのはおかしい」という趣旨をちゃんと指摘してくれていました。引継ぎの当事者ではないんだからね。でも、A子は私にも言ってたけど、これはA子のまわり、要するに元の担当グループ全員の非難の的になっているらしく、私が。

私一人の問題じゃなくなったんです!なんて言ってたので、それを私の上司にも言ったのではないかな(by想像)。しかしそんないいぶん、うちの上司に通用するわけない。
しかしね、自分一人の問題じゃなくなった、って、お前がみんなに広めて大騒ぎしているからそうなるんやろ?大体想像できるよ。あんたよりは人間ながくやっているからね。大騒ぎして周りに賛同を得る。ただのお騒がせ女だと思うけど。頭のいいできる人間なら、そんなことみんなに広めて大騒ぎしないよ。そちらで一切手続きは頼まず、こっちで社労士と一緒に手続きするって言ってるんだから、A子に押し付けてるわけじゃないんだから、そこで終わりませんか?私なら新しい部署に苦情の電話なんてしませんね。それをすることによって、自分の価値が下がるのがわからない?後輩を電話口になんて出しませんね。自分の価値をできない人間に下げてるだけですよ。自分にはこれだけ味方がいるんだぞ!とでも言いたいのでしょうか。
中学生高校生でもそんなことしない、小学生が一人でできないことを人を集めてわ~~~っていじめるガキみたい。
味方を作るために私がやったことの揚げ足をみんなに広めてるんでしょう?
最低の人間です。


結果的にお客さんに迷惑だけはかけられないので、社労士と私で異例の対応ですが、お客さんと一度会うことになりました。私は面識ありますが、社労士はお客さんの顔も知らないので。6月の年金相談デーに一緒に行くことになりました。それでこの件は一件落着することでしょう(そうでないと困ります。新しい部署の仕事も今後増えますので)


私の今の座席は部長の真ん前。 当然、電話の様子も1から10まで筒抜け、丸見え。

当然私の直属の上司からも聞いているようでして、

帰るときに「今日はお騒がせしました」的なことを話すと、

大丈夫、大丈夫、お客さんとこに行くのも聞いてる、僕もお客さんのことや引継ぎとかも何度も経験あるからわかるよ、こっちの仕事は気にせず安心して対応してあげて。しかしね、引継ぎなんてのは引き継いだ者がどんな不備があってもそれをするのが引継ぎやねんけどなぁ~。普通はするで~!と、言ってました。引継ぎ本来の意義から言うと、部長の発言が正しいと思います。

引き継ぎ書の意義は、ここからここまでは私が担当してましたが、ここからは新しい部署だから関与できませんよ、また、してもいけないですよ、という意味もあるそうです。なので本当は関与してもいけないのです。もちろん疑問は答える義務があるので答えますが、それ以外のことは言われる筋合いもないということです。
実際私もびっくりするほどの不備のあるものでも引き継いだものはしていましたよ!
もう、それは自分のことだからどうでもええけど!

しかし、こっちに不備があったのは事実なので今回はこちらで対応することと、お客さんとの信頼関係において、私が対応したほうがいいとの判断で、社労士との同行ということになりました。

そのようにするというのは上司からA子に伝えてくれているとのこと。

これで文句ないよな??まだ文句あるって言われても知るか。
最善の対応を上司と一緒に考えてしてるんだから、今度文句あったら上司に言えよ。
けど、言っておくが、お前が太刀打ちできる上司じゃないぞ。かなり頭も切れるし筋を通さないとすぐ指摘されるで。所詮前部署の同僚は私がそこに在籍していたころ感じていた通り、いや~なやつばかりの集まりだ!ということがよくわかった出来事でした。どうぞ、残ったみんなで私の悪口でもいいながら、団結してください。仲良くね。プ。


なぜか1日置いてるのに、
今日は眠れませんでした!!!

全部読んでくださった方々、ありがとうございました。
とんだハプニングで旅行記の続きができませんでしたが、またちゃんと次回更新しますので。


IMG_20160524_071934.JPG
にゃ





nice!(43)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

どうしようもないな [職場のこと]

いったい、Yなのか、だれなのか、何を吹き込んでるのかわからんけど、去年転勤してきた上司(あまり交流もない上司になったのも去年が初めて)が、やたら私に関係のある子に「元気に仕事できてるか、大丈夫か」の連絡をしてくる。

最初は気にしないようにしてたけど、ここまで重なると、疑う。

まず、去年の年末に応援行った時に後輩と、二人きりで支店に応援。

初日は来たものの、三日目位から、たまたま彼女(Mとします)、体調壊して2日か3日間休み、また回復したかと思えばまた次の週に4日間休み、なんて繰り返したもんだから、その去年転勤してきた上司(Wとします)が、その子を本部に呼び、二人きりで支店行ってるから体調壊してしまったのか、ってMに聞いたようです。ところがどっこい、私とMはその支店が楽しくて楽しくて仕方がなく、二人きりでもなかよく、うまくいってたし、二人きりだから体調壊したのかと聞く上司Wの意味がわからん!
私のせいやと言うんか?

私との間がなんともないからMも私に上司に聞かれた事を話してくれるんですが。

あほんだら、上司は、それだけではなく、
最近、転勤して来た女子ひとりが、連休明けに1日休み、その女子が休んだのは本当に病気なのか、精神的理由じゃないのか、を、リーダーの私に聞かず、わざわざA(以前より出てきたやつ)を名指しで本部から連絡してきた。精神的理由って?私に聞かないねんな?
実際なーんにもないから、そういう心配してきたということを話してくれる後輩女子職員。
へたに聞き込みしたって、私にばれるのにさ。
あほちゃうか。

Aにその女子職員が休んだのを、大丈夫か聞き、別にへっぽこ上司Wが、気にするまでもなく、ただの熱だった女子は、やはりなんともないから私に、へっぽこ上司Wが心配してるのを話してくれるわけです。


はたまた、昨日、
毎日の応援活動の日報を、毎週欲しいと言うから、Excelで作っていた表をへっぽこ上司Wに社内メールに添付して送る。

まだ転勤して間もない女子4人が、私を含む4人の先輩にマンツーマンで仕事しているのも、もちろん記載。

私といま、マンツーマンになっているSさん。もちろん超仲良くやってます。


しかし昨日、その添付ファイルを送った直後、へっぽこ上司Wから女子Sさんに電話が!

マンツーマンの今の対応に不満はないか、どういうふうにしてるか、早くひとりになりたいと思ってるか、など聞かれたみたい。


聞くのは自由やけど、なんで、私が担当してる子だけに聞くねん!?


そんなん聞くなら、全員に聞けよ。


誰かに吹き込まれて、私が新人いじめをしているとでも?

いじめられた事はあっても、職場で弱いものいじめはしたことないですが!


あほのへっぽこ上司Wよ!

ワシに恨みでもあんのか。

それともYからなにか吹き込まれた?

言わせてもらえば、前述の定年女Xや、同じ役職のAには厳しく言う時あるけど、それはいじめと違う!いじめではなく仕事です。


厳重に管理しないとあかんと、わかりきっている、個人情報の管理なんかをできてなかったりすると、当然厳しく言います。

笑って話せる事ですか?
個人情報放置していて、優しい注意しますか?
たとえば、厳しく注意してる場面をたまたま見たとしても、それが即私が危険人物になるわけですか?


そういう光景の一部だけ見られて
キツいと、それだけで、私に縁するすべての後輩にさぐり入れるんかよ?

納得いかんな!

仕事のことは、厳しくしても仕方ないよ。そのミスがひんぱんであればあるほど。

私は、そういう場合に怒るんです。

って言うか、そんないじめやキツイ性格の人間を警戒するんなら、Yの管理も上司として、どうにかしろよ。

あいつこそ、いじめをしてますよ。

しかし、もし私がAやXに注意してるのを目撃したとしても、それはAやXが責任ある立場だからであって、誰にでもそんな態度取ると思うのかね、昔は支店長してた人間やろ、それぐらい、わかれよ!

ま、そんな上司Wだから、まわりの人間にも嫌われてるみたい。

転勤で変わる前の上司は代々良かったのに!
はよ辞めろや。(去年定年後、まだ嘱託で働いている上司。最近やたら再雇用が流行っているんですね)
ちなみに、上座椅子の配列をYに言われてAに許可した上司とはまた別です。


休みの申請するにも、ぐだぐだ言うし、パソコンの報告書の件でメールしても、しょうもない事で、後輩に連絡してきたくせに、肝心の内容読んでなくて、その報告書の件が、わからなくて、もうすでに報告したことまでまだだと勘違いしたその上司、自分で聞いて来なくて違う人に電話させ、私にかかってきた!

あほか?

最後まで読めよ。
あんたからのリクエストは全部添付したし、
添付だけではなく、ちゃんと次は何を要求するか見越して、
そのファイルをみんなが見れる場所に貼り付けといた。

そのことも、電話で二回、メールで一回、
ファイルの開き方も懇切丁寧に書いて置いたのに、

「みんなの見れるところに貼り付けといて」やと?

あんたに言われる前にもうすでにしてますが?
メールの内容がわからなかったんですか?

あれでわからなければ

そうとうの「パソコン音痴」か「そうとうのあほ」。



開いたくちがふさがらん。
IMG_20130429_182308-1.jpg
(スマホからの更新で一部見にくい文章(長い行だったり)ですみません。



nice!(60)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最近の詳細(落ち込んでいた詳細) [職場のこと]

この間から精神をむしばんでいる出来事を全部あらいざらい話します。



ブログで当り散らすつもりはなく、

書くことによって気持ちの整理もできるだろうということで。

前記事のGingerからさんのコメントにも、全部書くことがよいとあったので。

書く気になりました。

ありがとうございます。


読む前にご了解いただきたいのは、

文中に出てくるババア等の呼称は、

先輩が年上の性格の嫌いな人間であるからで、

たとえ仮に10代同士だとしても、

性格の嫌いな年上の人間はすべてババアとなります。

そのような定義づけでの呼称ですので。


また、今回は画像なしの長文です。

長文嫌いなかたは、スルーしてくださってもいいですので、

ご無理なさらないようにお願いしますね・・・・


では本題です。


この間の木曜日(3月28日)に久しぶりに自分のデスクがある本部に帰りました。

営業店支援という名目の部には必須の支店への応援が終わり、

自分たちのデスク周りでいろいろ話ししながらデスクを動かしていた時です。



2月に異動があり、新しいメンバーが二人入ってきたので机の移動をしていました。



今までは普通にデスクを並べていただけなのですが、

一つだけ方向が違うデスク、いわゆる上座のデスク、わかりますか?



みんなが座っているデスクの方向を向いて座っているあの、えらいさん、上司が座る位置のデスク。

そのデスクが余っていたのです。



ぐ~んと年の離れた先輩X(女性)が定年し、嘱託になったので、

その席は嘱託は座れないので、現役女性役席が座る場所なので、

当然順番としては自分にまわってくるのかなと思っていました。



部長、先輩女性Y、先輩女性X、そして私が机の周りにいました。



先輩女性Y(以下、ババアY)は、以前このブログでも記事で書いたことのある、

いじわるババア、この人もぐんと年上なのに、やっていることは幼稚。



そのババアが部長に「この席(上座の席)Aさん(私の後輩にあたる女性で役職は今は同じ、去年彼女が昇進昇格した)に

座ってもらったらいいですよね!」(と、私の存在すら見ずその子の名前だけ出して部長にお伺いをたてる)

そばにいた部長「ほなら、そうしいな~」(大阪弁、標準語でいえば、じゃあそうしたら、の意味です)

ババア「Aさん~!!(と呼びながら)ここ、ここに座り!部長の許可もらったし!」



というわけで年下のドケチ後輩(以下、ドケチ女子A)が私の「上司」のような顔をしてその座席に君臨し、

私のデスクにおいていたパソコンまでババアはそのドケチAの机に移動させた。



私は面目もパソコンも、すべて奪われました。



全部その朝、数分もしない間にバタバタっとババアが決め、

勝手に部長に「これでいいですよね」みたいな了解の得方をし(完全に策略)



私を窓際に追い込みました。



窓はないけど窓際(立場的に)。



まだ窓際に行く年齢じゃないし、げんにそのババアが私の年齢の時代には

バリバリその部署の女性の中心的仕事(リーダー)をしていた。

だから年齢で追いやったのではなく、個人的感情と見た。



ババアも、私ではなく他の人ならきっと、部長に言う時も

「Aさんか、○○さん(誰でもいいけど私以外の人)どちらかに座ってもらったらいいと思います」

って言って、部長に選択肢を与えるでしょう。



私とAだったら、私がその役職の中ではうえだから部長は私を選ぶ可能性もあったわけです。



そうなるとババアは気に入らないのです。



これは静かないじめです。

特に仕事に支障をきたすような「怒鳴り声」でいじめたわけでもなく、

無視するとかの行為でもなく、悪口を言うわけでもなく、

立場を追いやる仕事上でのいじめです。かたちは自分で勝手にしたのではない、部長の許可を得た、って言い逃れができる状況に持って行ってのいじめです。



その前に私が記事にしていた、

もうしらん宣言?http://03918kumacat.blog.so-net.ne.jp/2013-03-20

では、ドケチAから「上司を介してしか話はできない」って言われたところでした。



そう、あの見放されたと感じた件です。その直後だったしショックは倍増!



そもそも、私がメールを送った理由というのは、

彼女の最近の仕事での態度や考えが、

役席としての考えでなく、事務上も法的にもいい加減で、

見るに見かねて仕事上でそれを注意せざるをえない状態だったから。

注意すると、あれやこれや言い訳をする。

で、最終的にその場がものすご~く雰囲気悪くなる。

これの繰り返しでした。



以前のように素直に忠告も聞きません。



それにはいくつか考えられますが、

(1)自分がえらくなってきた(または仕事に慣れてきた)ので人のいうことが聞けなくなっている。

(いるよね~、こういう人って)


(2)そういう風に聞けなくなってきている気持ちが態度に出る。

(言葉は心の窓です。絶対出ますよ。)


(3)態度に出るから私もそれに対応する言い方になるので最終的(に小さな言い合いみたいになり雰囲気が悪くなる。

(自分の態度に気が付かず、一方的に私が怒っているだけと思っている。自分がなぜ怒られるのかもわかっていない。。。)


(4)自分が今の役職になり、役職が追いついてきたのでなめてかかっている。(年齢の離れた同じ役職なんて、どこの支店にも部署にもいるんだよ!あんただけが偉くなってきたのじゃないんだよ!しかも、ここまでになったのって、誰に仕事教えてもらったと思ってんねん。これっぽっちの少しの間だったかもしれんけど、一生懸命教えた時代だってあったんだよ。あんたにね。)

(5)お互い、今の担当で一緒の時間が長すぎる。
(どんないい人との関係も、長すぎて良いことは一つもないと思っている。今までの人間関係がそう)

(6)職場の雰囲気の向上のために少々のことを大目に見て注意もやんわりしていたのですが、そのことによってなーなーの関係が確立してしまい、仕事と雑談の区別がつかなくなった時期もあった。その影響で注意も改めて聞けない関係になってしまった。
(これも大いに原因の一つになっていると思う)


考えられるのは上記で、他にも原因は色々あると思いますが。



でも私の注意、言うこと、全部結局はあとで「やっぱり」正しかった、って結果になるんです。結果的に白黒する時ってありますよね。状況が。

だから言ってるやろ!

聞けや、最初から!



って心の中で思っている私。がいつもありました。



ある日、私が話している最中に姿が見えなくなっていた。

というか、くるっと振り向いたらいなかった。のです。



後で聞いたら、質問した件に「私は大丈夫です」と返事してから降りて行った。

というのですが、私には聞こえませんでした。

だから結果としてその時は「無視して降りて行った」と思っていたのです。



ま、返事してから降りたというのは本当でしょうが、

息の合っている時なら「先に○○の用事済ませてくるので続きは後で聞きます」とか、

言ってくれて、そんな行き違いにはならなかった。



どっちが良いとか悪いとかいうのを抜きにしても「二人の歯車が合わなくてリズムが狂ってきている証拠」だと思った。



なので、今ならこのリズムを修正できるのではないかと思って、

「あの時はこういう気持ちで話しました(注意しました)」

的な話や、彼女が後輩のことを愚痴っていたその内容、

そのまま彼女が新人の時にしていたことなんだよ、

今その子を教える立場になって初めてわかるでしょ?

それと同じで、今はわからないかもしれないけど、

私の立場になったらまたその時に、私が今言っていることが理解できると思うけど、

今のあなたの立場でしてはいけないことがあるから、(今までは私も笑って済ませたことでも、もう立場が違うからと)

仕事上してほしくない、考えてほしくないことを言ってるだけ。と。



今まで仲良く雰囲気よかったのは

私も雰囲気よく気持ちよく仕事をしてもらいたいと気も使っていた。

多少のことは目くじら立てて言わなかったし。そういう風に努力していた。

でも今は、もう人に気を使ってもらう立場じゃない、



今度は周りに気を遣ってあげなければいけない立場。



なのでその立場の人間同士、仕事上の話が合うようになってほしいだけ。



簡単に言えば

なぜあなたのその立場でまだ「そんなことを言ってるのか?」ってことが

仕事で多々ある。だから最近注意が多いのだと。

それをいじめてるとか怒ってるだけ、みたいに取られたら最悪なので、

そうではないことを伝えました。



まあ、上記に書いたことを、相手に送る形式や文面に変えて

送っていました。それが3月18日の話。



20日に「もう、上司と一緒でないと話しない」という旨のメールがきて、

この時点で私のことをシャットダウンしました。


私ならどんな苦手な相手でも、

その人のことを尊重して、嫌でも一回は一対一で会いましょうって言いますがね。たとえ自分に厳しい内容を指摘されても。

実際いままでそういう門をくぐってきているし。それが礼儀だと思うから。

だけど、一度も「二人で向かい合う」気持ちにならない、

いきなり上司って・・・。何それ?



実際に体調の悪くなってきている部分もあったので、

それもついでにメールに書きました。

それは別に相談するって意味ではなく、

近況を知らせる意味で書いたのですけど、

もう、その体調云々って部分も「聞くのは重荷」のような返事だった。



そして長文のメールもいらんって。



よく言うよね、自分もメールで「こんなこんなことあった」なんて長文

過去に送ってきたことあるやん。

当時は同じ思いだったからでしょ。

その当時も長文メール送ったよ。私から。でもそれに対して

「メールありがとうございます、私もこう思いました、」って比較的長い文の返事来てたよ。

結局長文メールがいやとかではなく、「メールの内容がいやだった」のでしょう。



けどもう私から二度とメールしない。短文でもしない。

私は電話が迷惑って思うタイプなのでメールのほうがありがたい。

彼女は電話のほうがよかったみたいですね。



ま、今思えば会って話したほうがよいのだけど、職場にいてるときは無理だし、

実際ほかで会いましょうって言っても会いましたか?って感じですけど。

雑談の時にその当時忙しいって言ってたし(メールの前後、当時)

その前の週からおけいこ事がもう最後になるとか、会社の行事とか飲み会とか続いていたみたいで。



ま、そんなこんなで、

過去には仲良くしていた時代もあったのに、残念だけど、

このAには今後、心を開かないほうがいいなと感じたのでした。



その、仲良かった時代というのが

以前記事にしたバカ女たちがいた時代、

一緒に嫌な思いをしたものとして一緒に頑張ろう、ってそんな時代です。



http://03918kumacat.blog.so-net.ne.jp/2009-02-05馬鹿女たちの悪言

http://03918kumacat.blog.so-net.ne.jp/2009-02-14バカ女との喧嘩

http://03918kumacat.blog.so-net.ne.jp/2009-02-19馬鹿女たちの悪行

http://03918kumacat.blog.so-net.ne.jp/index/10馬鹿二人転勤






これらの記事で出てくる「後輩ちゃん」がAです。



結局は共通の敵がいたからそれでつながっていただけなんだ。


あれから月日は流れて、

当時の後輩ちゃんはずうずうしい態度のドケチ女Aと化した。



いまでは

ちょっと私の注意が重なっただけで、過去に仕事を教えてもらった恩も忘れ、

私を「いかにもうるさいやつ」扱いするように成り上がった。



もっとややこしいのは

私の行動を逐一先輩ババアYに告げ口していること。

それが私にわかるから馬鹿だね~。

わからないとでも思っているのかな?



先輩ババアYは

http://03918kumacat.blog.so-net.ne.jp/2009-10-19昔から嫌なババア

過去記事でここに書いています。



無抵抗な私に7年間無視し続け(一回も反抗せず、反発せず言われたままで耐えました)時には暴言や仕事に関係ない悪口発言もありましたが、

その後一度謝ってくれた(いままでわるかった、みたいなこと言った時期あった)けど、

結局はその後まったく態度も変わらず。同じでした。無視がなくなっただけ。


クマが亡くなった後、ちょっと私自身「おかしい」時期があり、

昔のことを思い出したりして、

ババアYに「あのときこういう態度(詳細を書く)はなぜでしたか?」等のメールを二回送りました。今考えたら本当に自分自身「おかしい」のがわかりますが、文章はまともで冷静です。

その2回のメールがきっかけで

「着信拒否」されていました。


それに気が付いたのはずいぶん後だったんですが、

携帯アドレスからは送れないからgメールで送りました。

(馬鹿だね~いくらでも送る手段はあるのにね)

そしたらそのアドレスに返事が来て

「幼稚なことしてすみません、でも、私も精神的に参っていたんです」

だって。


はあ?


2回普通に「あの時はどうしてですか」ってな冷静なメール2回だけ(今頃聞くのはどうかと自分でも思うけど、ま、クマが亡くなって過去のことを色々ぐずぐず思っていた時だったけど)

2回のメールで精神的に参ったって言われたら、

「私の無視やいじめの7年間は、どやねん?」って言いたいのを我慢。


2回のメールで参った・・・って

はぁ?

はぁ?

はぁ?


そのセリフ、こっちがもらった!

あんたには7年間、いえいえ、無視の7年間プラス、

今までの数年足して、いじめのあんたの態度はどやねん?

ちょっと聞いただけで何が参ったやねん。

怖い先輩に「攻める」ような聞き方はできないし、

超丁寧な冷静な書き方で、内容が過去なだけ。


ま、Yについて話すと夜が明けます。

ちなみに10時ごろから書き始めてもう、今、日付変わって午前1時15分。

夜が明けないうちに更新できますように。


で、そのYにドケチAはなんでも話しています。



けどね、私たちと仲良しの時は

AはババアYのこと「悪く」言ってましたよ!



定年して嘱託でいる大先輩X女史のことも「悪く」言っていたけど、

今は私より「X先輩」を選んでいます。



それはなぜか。



自分に厳しいことを「言わない人」だから。



こんなAみたいな奴に限って



私が今回注意した数々、

今後同じ役職の後輩が同じことしたら、



同じように

絶対注意するだろう。しかも厳しく。



要するに注意なんて順送り。



私だって注意を受けてきて育った。



時にはすごいけんまくで言われたこともあって、

何度も落ち込んだけど、

仕事のことは受け止めようと努力して、

他の人にも一切こぼさず、愚痴言わず

頑張った。上司にも言わず。

注意されたその場が暗くなるような態度も取らなかった。





解説が長くなりましたが、

そのドケチAが、すべて私の場所を奪いました。

パソコンまで。(裏工作ババアYのおかげで)



次回はなにがなくなるのでしょうか・・・・。



その糸を引いてるのが、

私を長年苦しめて苛め抜いてきたババアY。



なんでも言ってくるAは子分のようでしょうね。さぞ便利なことでしょう。



しかしその子分もあんたのこと、悪く言ってたんだよ!



そして嘱託X女子はどっちつかずの「びびびのねずみ男」の女性版。



その時の立場の有利なほうになびく人間。もともと信用してません。



馬鹿女たちがいたときはそちらについていました。



今の部になる前から仕事の環境、ず~っと押さえつけられた環境が長年続いていました。


転勤で今の部でYに出会い、むちゃくちゃされ、

更に年下の馬鹿女達に記事にあったような暴言などされ、


今度はAに仕事で侮辱された。

「言うことを聞かない」のもある意味侮辱。

立場をなくされるのも侮辱。


人間関係はある程度、どんなところでも色々あるものだから、

ある程度は我慢するつもりでいました。


実際人間関係のひどかった前の部署の時も、

今の部署に来てのYの時も我慢してました。


しかし馬鹿女たちの時は

馬鹿女たちが「仕事をしなくなった」ので仕事に支障出るとして

人事に言いました。


今度は

「仕事で侮辱」されていて、

そのうち、自分の仕事がなくなるのではと思います。


このような環境でも

毎日あほみたいな「笑顔」で仕事に行ってます。

いつもとかわらない笑顔で行ってます。

いえ、いつもより笑顔が多いかも。


まさかここまで私が悩んでいるなんて、職場の誰もがわからないでしょう。


ココロと裏腹の行動を取るから、体がついていかないので、

この間の3月29日には午前中ひどい下痢を起こし、

会社でトイレに何回か走りました。


もう、転職する年齢じゃないです。


5年前に転職するつもりで履歴書を某社に送ったことがありますが、

5歳若いその時でさえ、お断りされました。


かといって、今の部にいるとつぶされます。

たぶん体が先に。

仕事つぶされるのも時間の問題で・・・。


今のうちに勉強して、どこの部署にも行けますってアピールしとかないと、

転勤さえさせてもらえなくなる年齢になったら、もう終わりです。


なので今年から来年が勝負です。


今年は合併も控えています。


チャンスは今年から来年です。


そういう意味で、計画してることはありますが、

ショックが大きすぎて、今は何もしてません。


時々奇声あげ、物を投げる。

異常です。


心療内科、行きます。

まだ予約取ってないけど。


気になっている血液内科や、もろもろ、そちらの病院も行く予定。


長くなりすみません。


ココロの整理にもなるかと思い、ほぼ大筋を記録に残しました。

細かいことはいっぱいあるけど、だいたいが、こんなところです。


読んでいただき、ありがとうございました。

追伸
何が辛かったって、
うちの母が私の泣いたりする姿をみて
「泣くのを見るとつらい」と言われたこと。

母を悲しませるために生きてるわけじゃない、
母だって私を幸せにしたいって生み、育ててくれたはず。
その時の会話を思い浮かべるたびに涙が出ます。

私の幸せ=母の幸せ

今のところまだ乗り越えられず、もがいていますが、
母によかったね、って言ってもらえる自分に早くなりたいです。

申し訳ありません、って面と向かって言えないので、
ここで母に対して謝っておきます・・・・。






nice!(59)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

もうあかん [職場のこと]

我慢も限界。
無理
いつまで持つかわからない
nice!(30)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

もう知らん宣言? [職場のこと]

体調が不良なことや、
仕事の中での詳しい心境を話せないため、
一部の内容を同僚(同じ役職の人)
に、メールしたら

メールするなってことと、
体調のこと言われても自分では解決できないとか
色々書いたメールが来て
上司と一緒なら聞きますって

要するに
簡単に言うと

面倒はみれません

ってことでした。

いきなり上司って

上司まで一緒に話に行くのって
最終手段

の時で、とりあえず話の内容がひどくなる前に
二人ないし、誰かを挟んで
悩んでることとか問題点を聞くのが同僚や役席の立場じゃね~か?
私と同じ役席(役職同じ)
ただし、私より年下だから重荷なのか。

いきなり上司って・・・・。
体調の内容によっちゃ、男性に言えない事もあるのにさ。


こんな職場次の機会に異動願いじゃ!

腹の立つときに必要なこれ

キキの行動が少し和らげてくれる

それでも切れた今日!!!

あんな同僚くたばれ


☆強烈な愚痴ですので、嫌いなかたはスルーしてくださって・・・・。
全然立ち直れていないので。お許しを。
nice!(54)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

仕事いきたくない!! [職場のこと]

もう、 自分の中では限界。 仕事行きたくない!!!!!! 行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない 行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない 行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない 行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない 行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない 行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない行きたくない 見たくない顔、もう2度と昔みたいな思いをしたくないんです。 今年の冬から春にかけての馬鹿女たちの時みたいに、 仕事の出がけ腹痛がひどい。 朝起きてしっかり出すのに 出掛けに絶対トイレ走る。 傷口のおなかの痛さなのか、 精神的に神経がやられて おなかの痛みがずきんずきん、なのか。 一人でいるときはウツになる。 クマと一緒に遊んでいても 急に泣き出したり。 おい!Y! 今度不当に扱ったら 上に訴えてやる!!!!! もう精神的に限界。 なんであんたなんかに叩かれなあかんのじゃ。 ま、叩かれても、辞めていったりする人がいたから 残るは私になるのか。 そやつのせいで辞めた人、いるんですよ。 私だって本当は限界! クマ、ごめん、最近冷静になれないや。 ちなみに今日は病院のため、休みを取った日だった。 明日から恐怖の日が始まる!!!!!ホラーや~~~~~~~

スカートの上に乗ってしまい・・・
nice!(24)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ウシシのシ [職場のこと]

皆様!!!

ご心配をおかけしていました、職場の異動ですが、

念願かない、悪の根源2名に転勤辞令がでました。昨日です。

本人たちも、今の部がいやで、やる気を失くしていたようなので、
出て行くのは「ウキウキ」の様子。

でも、受け入れ側の支店は
「え?来るのか」みたいな様子だそうです。

異動の一週間くらい前ですが、
某公的機関の窓口に行きました。

私たちの部は公的機関にも時々足を運びます。
なのでお役所さんなどの窓口の顔なじみになったりします。

とある窓口の女性、私たちの制服や身分証明から、身元を知っているため
「あの気のきつい職員さんは・・・」との代名詞を出し、
その女の顔や形の特徴を述べる。
まさに特徴などがその女のことだったが、
「わ、あのきつい子、来た!」って一つの窓口に来たら、
他の窓口まで「ひそひそ」噂しているほど、強烈な評判になっているらしい。

それを聞いてびっくり!!!

私、思わず、
「どこでも同じ態度、とってるんですね。」
と、かばうどころか、同調して帰ってきました。

そして昨日異動の発令がありましたが、
同じ部の両方に良い顔をする先輩が、
「あの子らにお餞別したいんだけど」って言いだした。

私「は?」
後輩ちゃん「え?」

私&後輩ちゃん「しません!何でしないといけないんですか。退職するわけでもないのに・・。」

先輩「長い間うちの部でいてくれて、貢献してくれたやん。一応はしたいなと・・・」

私&後輩ちゃん「でも、いやな思いもいっぱいしてるし、どうせ何をしても文句いわれるだけ、
お餞別なんて、気持もないのになんでしないといけないんですか。」

で、お断りしました。

その先輩には「人事にまで訴えていた」件を話しました。

先輩は、何でも原因はお互いにある(五分五分の責任だ)とか
人事に言う前に周りに相談する気はなかったのか。
など、私に対して批判を言うので、
思わす私
「相談したら、ちゃんと解決してくれましたか?いつもこじれているじゃないですか!
今までの例を見ても。話し合って解決できる相手なら、何も体壊してまで悩みませんよ」

などなど、思わずランチの席でエキサイトしました。

そして、猫臭だの、結婚してないのに恥ずかしくないか?とか、あんたみたいな不幸になりたくないとか、
いろいろ言われたことも、その先輩は知らなかったので、言うと、
「冗談って受け止められへんの?」
だって。

あいた口がふさがらん。

この程度の先輩に育てられた
あの転勤していった馬鹿たち。

この先輩あってあの後輩あり。

私は思わず「冗談ってのは、普段の会話が普通にできて、それなりに信頼関係あっての間で
こそ、冗談言い合えますよね。冗談って受け止められると思います。だけど、
ふだんから、普通の会話もできない、仕事での信頼関係もない間柄なのに
都合のいい時だけ、冗談ですよ。ではむしが良すぎませんか?
それは勝手ないいぶんではないですか?」

と、言いました。

ま、もう転勤していくからどうでもいいけど、

こんな先輩との会話が展開されてました。

先輩も、あと1年半くらいで定年だから、
もういいや。

今更、性格が治る年齢でもないし、
ここまでの人生、そういう風に生きてきたんだから(自分に都合よく)
それはそれでもう、私は何もいうまい。

でも、馬鹿女たちのことで、いろいろと
気持ちを押しつけられたくない。

私&後輩ちゃんの苦労、知らないものに、何も言われたくない。

そんな風に・・・・

ここ数日過ごしてきました。


また何かあれば報告します~

本当に本当にご心配おかけしました!!!!

ありがとうございました。


ぬわ~
気楽にいこうや~

ふあ~





nice!(34)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

まるでバイ菌扱い [職場のこと]

問題のうちの部の女子、6人のうち、
一人退職します。
一人退職するのも、もうどうでもいい感じ。
私のことを猫臭といった仲間の一人だから。
(実質6人中、私と後輩ちゃんだけが普通です)

送別会をすると言われ、一応開けておきますと返事はしたのですが、
まわりまわって、こんなことが耳に入ってきた。

「○○さん(私のこと)の猫臭とかが移るから鍋での送別会はやめとこな。
鍋以外でやろ。」
言っているそうです。

私はバイ菌か!そんな形式だけの送別会、こっちから断ってやる!

送別会しない場合は送別品を代わりに渡すんですかね?
今まではそうしていましたが。
そこまでこけにされて何もしたくない気分なんですが。

したくないと言っている私が非常識なんでしょうか????

もう、毎日こんな感じだから疲れます。

クマ、もう許さん!
て言ってるような表情です。
なんじゃ?





やる気消失 [職場のこと]

今日、人事に面談する機会があり、
人事の役員さんはわかってくださったのですが、

どうも所属長が・・・・・・・

人事の権限ある人は所属の○○にあとは相談して、今後のことを決めます。

と、言った。

所属では今後の方針・・・と称して、女子への面談が行われた。

一人ひとり面談していくが、私の番になった時・・・

「まあ、職場(仕事)なのである程度のことは我慢していただいて・・・・。
ま、限度ものやけどな・・・・」と言われましたね。

我慢?
もう10年我慢したぞ。

我慢して10年たつんじゃ!


当分荒れ狂う毎日になるかもしれません。


猫を飼ったら幸せになる?そのことで波乱の一日 [職場のこと]

久々に連日の更新かと思いきや、実は皆さんに聞いていただきたいことがあって、書き込みます。
(頭にきているので言葉使い悪く、しかもこてこて関西弁です。ご勘弁を・・・)

職場内の頭に来た話し。
今日所属内の女子数人で話しをしてる時に先輩が「猫を飼うと幸せが舞い込むらしいよ」なんて話題を言い出した。その時にある同僚(私より年下)が私を見て「実証してないやん」って言った。
頭に来た私は「私が幸せか不幸かなんてなんでそっちが判断するんや?!おかしいんちゃう!?
幸せか不幸かは自分が判断する事やろ!」と、まず反論。
さらに「人から不幸に見えても幸せだと感じれば幸せやし、どんなに幸せそうに見えても内情は不幸と感じてる人もいるやろ?じゃあ聞きますけど、私がどうなれば「猫を飼って幸せ」、の実証をしたと思うんですか?教えて下さい!」て言った。
言った本人「ごめんなさい」だけ。

けど、その子がなぜ私にそんな発言したのかは日ごろの発言でわかります。
第一に、彼女より年上の私がまだ結婚もせず職場に居座っていること。
「結婚」に敏感な30代前半の子。

「こんなやつみたいになりたくない」なんて思っているのでしょう。
でも、多分同じようになります。
人の人生をとやかく言う人間は自分の人生も思うようにならないものです。
いや、思うようにならないから人に言うのでしょう。
自分が幸せなら人のことはとやかく思いませんし、くだらないことも言わないものです。

人間の「幸」「不幸」なんてその人の価値観で決まるものです。
その人が決めるんです。他人が決めることではありません!

人から「あんたは不幸せ」なんて言われたくないし、実際不幸せでもない。
昨年椎間板ヘルニアで病気になり、入院して人生計画が狂った以外は、それほど悲壮なことはない。
悲壮なことをひとつあげれば、そういう悲惨な職場に私が転勤してしまったこと!

少なくとも、私自身波乱万丈だったけど一生懸命生きてきたし、今も必死である。
猫・・・クマは現在私の一生懸命生きるためのパートナーです。
一生懸命生きている人間にたいして「猫を飼っても幸せになってない」なんて

どこまで私のことを知っているんや!!!!
全部知ってから言え!

そんなこと、人生への幸・不幸なんて人が人に審判を下せるのか!!!

人にそんなこと言う人間のほうこそ不幸では????

今までの人生の中でも1か2を争うほどの心に傷が残る言葉でした。その今日の一言。

もし皆さんが同じことを言われたらどうしますか?どう考えますか?
人に自分の人生をつまらないもののように言われたら・・・・・・・???

080301_141453.jpg





にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ



nice!(15)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 職場のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。