So-net無料ブログ作成
検索選択

なんともう半年過ぎた [近況]

ソネブロのお友達のみなさま、ご無沙汰しております。

本人不在のブログにコメントやナイスをいつもありがとうございます。
お返事とか書けなくてすみません。ちゃんと目を通しております。

そして、いつも励みになっておりますので。

そうこうしているうちに、あっという間に半年過ぎてしまいました。

去年はロンドン・スコットランドに行ったのに、やっとその前の年に行ったデンマークの旅行記を書いたりしている記事で終わってたし。

もう、日々疲れ果ててあっという間です。

去年の11月にプチリフォームをして、床の張替えをしました。もちろん業者さんにしてもらいましたが。その時に、モノを移動させたりいろいろしていて、本当にモノが多いなぁと考えさせられたものです。そしてそのころから断捨離!

そもそも、リフォームだの、模様替えだの、家の中を変えていく時って結局ものの整理をしないと全然きれいにならないですよね、おうち。

モノがごちゃごちゃしているのに、模様替えもくそもない。
そう思ってすでに数か月。片づければ片づけるほど散らかっている状態。

それに疲れてしまう始末。

今年の7月にはまた旅行です。それまでにすっきりしたおうちにしたいんだけど・・・。

昔はよくオークションでモノを売っていましたが、そういう気力すらない今日この頃。

買取業者にいろいろ送ってます。
きっちり家が完成した暁には、ここで画像をアップしていきたいです♪

最近月に一回のペースで風邪ひいてます。寝込んでしまうほどの熱も出して。
この前、寝込んでしまった時に、寝ている部屋に洋服がわんさかとかけてあり、
目を開けると洋服おばけがたくさんいるというか、うなされました。

回復して、洋服を断捨離することも決意!
今までもったいないと思っていたモノも思い切って捨てる、売る、など。
もちろん、高かったブランドスカーフバッグもです。

もう最近ブランドとか興味ないんです。
モノで残すより、旅行でパーッとお金を使って「思い出」にしたほうがいい。
そして日ごろ大事なのは家族とキキ。みんなが快適に過ごせる空間で笑っていられたらそれでいい。

まあ、過去にアホほどブランド買い、洋服もお金つぎ込む経験をしているから言えることなんでしょうが。無駄使いをせずに、今の心境に達していたら、今頃ものすごく「貯まって」いるでしょうね。

世界は今激動、ネットの世界でもランサムウエアとか。世界の都市にはテロなど。

うちの職場でも海外旅行に行く人への注意喚起という通達が出ていました。
あかんって言われてもいまさらどうしようもないのですが。(あかんって言われてないけど、もし言われてしまったら)旅行社も通してないし、航空券は変更の利かないタイプのものだし。無理無理。

いつまで安全に海外旅行行けるのでしょう?ダメと言われるまで行くで~。
そのために働いているようなもの。私にとって旅行は入院と一緒。体や精神を治すための行動なのです。仕事は以前の基地外集団から解放されて、違う部署だから随分とましですが。


なんだかわからん文章になる前にこのへんで・・・。
これからはちょっとでも更新できるように頑張りますね。
kiki2017-6part2.jpg
こちらはニャンサムウエアでしょうか。




いつもお世話になっているブランディア。結構買い取ってもらいました。
まだまだあるし。なかなか片付かない~~~。




なんと9ヶ月ぶり [近況]

みなさま、お久しぶりですね。
ちゃんとキキも元気です。
私が、イマイチ元気ではなかっただけ。
SNSに、逃げていたものの、そちらも最近ロム専用。
調子が上がれば、去年の旅行などアップします。
旅行記は無理でも、ポイント紹介くらいならできそう。
ではまた。

IMG_20150208_015100.JPG



今年もよろしく&4か月ぶりの更新です [近況]

お久しぶりもいい加減、びっくりします。
なんと4か月ぶりの更新です。
管理者の私が不在でも、皆様の継続的な訪問やコメントやナイス、
本当にありがとうございました。

9月に更新して以来・・・・。
まったく更新してませんでしたね。

11月5日に勤め先が合併し、休日出勤もあったりで、
10月はしんどかったです。

ともかく11月が過ぎたらゆっくりしようと思っていたのですが、
11月中旬に寝込んでしまって、仕事休んだりしました。

12月初旬に8月にスウェーデンで知り合った、
福岡市在住の親子さんに会いに、福岡に旅行に行くなどして、
少し自身の心身をリラックスさせてから・・・

すぐ師走の忙しさに飲まれ・・・・。

12月に母が胃の検査で引っかかり、
1月に手術が決まりましたので、
そういう流れで来た私自身が、ブログにまで手が回らなかった。

初期の胃がんでは、今はESDという胃の中に内視鏡でカットし、
悪いところだけをとってしまうという技術で手術するんですね。
なので、胃を切除しない分、体への負担も軽く済み、
入院も最小の日数で済む(一週間でした)。

とは言っても、正直むちゃくちゃ心配しました。

自分の母親が胃がんなんて。

娘の私よりも数倍健康で、
数年前に私が「子宮筋腫・卵巣嚢腫」で入院した時に、
一緒に病院に行ったときに
病院の人が私を見て
「付添いの方ですか?」って言った。
「いいえ、入院する本人です。」
・・・・と。

母が入院、私が付添いというのが一般の普通の図式なんでしょう。
が、ヘルニアで入院した時と言い、
母が私の車いすを押していたほど、
完全に反対の図式。

病気や入院と言えばいつも私だった。
でも今回は世間でいう図式。
母の入院になりました。

2013年の夏は、異常に母は痩せてきた。
すご~く暑かったから痩せたよ~!って言うけど・・・。
今まで努力しても痩せないドカ食いの母が。
暑さで食が細くなったと言っても、5キロ以上夏の間に痩せるのは
異常

病院に行ってくれ!

切実に願った。

幸い近所にかかりつけの消化器関係の病院があり、
毎年検査している大腸と一緒に胃もしておきましょう。
って声をかけてくれた先生。

この先生が声をかけてくれた命の恩人。

ポリープのうちの一つが悪性だった。

まだ1センチほどなので、ESDで手術しましょうと、
がんのエキスパート病院である大阪府立成人病センターへ紹介してもらい、

1月6日に手術しました。
その日は仕事始めだったので、半休して病院へ。

悪いのをすべて取ってしまい、
その悪性腫瘍がどんなものなのか病理検査へ出してました。
もし、根が深ければもう一度胃を開かないといけなかった。

で、今日がその結果の日。

簡単な言葉でいえば一番軽い悪性で、
初期の段階だったので、今回の手術ですべて取り切りました。
病理検査の結果、根っこは残っておりませんとのことでした。

というわけで、ブログも再開です。

偶然にもブログ友達のフサヲさんより、スペインからのはがきが
昨日到着しており、あ~、ブログ更新しようかな、母の結果聞いてから。

なんて思っていたのでした。

母は、術後の経過観察で、来月病院へ。

そのあとは半年ごとに経過を見ていくだけでよいそうです。
抗がん剤とかそういうものは一切しなくていいって。

よかった~!

がんになったのは良くないけど
こういうのを不幸中の幸いというのでしょうか

2012年1月にクマががんで亡くなったのですが、
その時、今思えば、体重が減ってきていたのです。

気が付いたときには遅かったんです。

痩せる努力せずして体重が落ちたりした場合、
特に痩せたいのに痩せられなかった母が、
クマのように痩せたのがいや~な感じで、気になってました。
そして、私は口うるさくも、病院イケイケコールをしてました。

クマがいろいろ教えてくれたんですね。

ESDって初めて知りましたが、
ほんの数年前までは先進医療だったんですね。

でも今は、保険適用の手術に採用されて、
昔は胃を3分の2とか切らないといけなかったところを、
胃を100%温存しつつ、悪いところをとってしまうということが
できるようになったんですね。

しかしがんが2センチ未満の時だけだそうです。

あと1年遅かったら・・・・2年遅かったら・・・・
考えるだけでぞ~っとします。

病気でしんどい体でも、キキが母をなぐさめていたり、
やっぱり、キキも時を選んで来てくれた子なんだなぁと思います。

今は回復してきて、今日、主治医より刺激物以外は普通に食事していいと、
言ってもらえたんです。

手術前のほうがやっぱりしんどそうでした。
がんの初期状態の吐き気ですが、
新年早々吐いてましたが、
その時もキキは横にぴったりくっついてすりすりして、びっくりしながら
離れなかったそうです。
横になって寝ている時も布団に入っていったりとか。

クマは母になついていなかったけど、
キキはべったりです。

キキがより病気の回復に役立ってくれることを願って、
猫&人間ともども明るく生活していきたいなぁと・・・。

今日はそんなこと思いました。

いろいろある職場ですけど、
さすがに母が病気と報告すると、
すべての人たち(役員含めて)が、好きな時に休んで、
好きな時に帰っていいよ~って言ってくれました。
自分で調整して病院いってあげや~!って。

だからといって好きな時に帰って好きな時には休まなかったけど、
最小限の休みをいただいて病院通いをしましたが、

この時ばかりは嫌でもこの職場に長い間勤めていたことが
ありがたく感じました。
これが転職転々とした職場なら、日も浅い人間にそこまでは言ってくれないでしょうし・・・。

ま、いろいろあった数か月ですが、
福岡への旅行とか、去年のスウェーデン旅行の続きは別の時に
アップします。

というわけで、またブログも時々更新できると思います。

今年もよろしくお願いします。

あ、明日自分の誕生日や~
毎年恐ろしい・・・・・。

どんどん1年が早くなっていく~~~~。

という私でした

キキも元気ですよ~。
2014nenga.jpg











nice!(77)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あっという間に9月ですお久しぶりです [近況]

みなさま、前回の記事からなんとすご~く開いてしまって、
もう、9月になってしまいました。
ブログから遠ざかっていたのですが、キキも私も一応は元気にしていました。
前回の更新が7月10日だったのですが、そのあとの7月中旬から8月は実にいろいろ盛り沢山なことが満載でした。
まず、7月中旬にプチリフォームをした
和室から洋室に。
とりあえず畳からフローリングにしました。
これでキキがいぐさを食べてしまうことはないでしょう♪

8月3日から10日までスウェーデンのストックホルムに旅行に行った
8月の1日付で
前記事でぼやいていた上司おっさんが転勤した!
そしてそのおっさんの後任に来た上司が超良い人!

私のことはとてもよく認めてくださいます。

そして以前からちらっと知っていたというのもあり、
「どんな些細なことでもなんでも言ってや!」との心強いお言葉。

後輩をしっかり育てているというのも認めてくださり・・・。

前のおっさんとはえらい違いや。
私自身は全然変わってないのに、上司が変わるだけで、
これほどまでに私の評価が変わるのか。

そうそう、
8月21日はキキの1歳のお誕生日でした
FBでフレンドの方には、FBにて祝福のお言葉いただき、
ありがとうございました。

7月から通っている心療内科ですが、
仕事行きながらなので、予約などがなかなか思うように取れず、
やっとこの間性格テストが終わり、
診断結果は10月12日に出ます。

自分探しもあり、壁にぶち当たったのもあり、
自分という人間がわかれば今後の対処もできるかなぁと。
そういう意味で受けた心療内科。

いよいよ10月12日以降は結果を受けてのカウンセリングがスタートです。
諸々のストレスも、対処法がわかればちょっとは軽くなるかな?


先生に8月3日からの旅行の話をしたら、「とても良いこと」と言われました。

実際本当に素晴らしい旅行でした。
しばらく仕事と実生活を忘れての旅。

素晴らしいたくさんの人との出会いもあったし
良かったと思ってます。
時間あれば写真などアップしていきますね。

それでは、あまり更新できない私ですが、
キキも元気です。良ければ時々キキを見に来てくださいね。
あまり猫ブログの役目も果たしていませんが、
必ずキキを登場させますので。。。

では、久しぶりに皆様のブログ巡回します。

いつもいつもありがとうございます。

今日は11月の合併に向けての休日出勤でした
疲れた~。なので皆様の猫ちゃんで癒してもらいに伺います。

少しだけ旅行などの画像をアップします。

IMG_0113-1.jpg
旅行前の荷造りは、キキは毎日邪魔していました。

IMG_0136-1.jpg
ストックホルム、アーランダ空港にて

IMG_0137-1.jpg
空港からは20分ほどでホテルに到着。
カラオケボックスのような部屋。
しかし四つ星ホテルの、「ノルディックシーホテル」です。

IMG_0143-1.jpg
ホテルについてすぐに散歩しましたよ。
もう、夜の7時をとっくに過ぎているからお店は閉まってるけど、
ウインドウは見れる。楽しいウインドウが多かった。

有名な教会(リッダーホルム教会)の近辺も散歩しましたよ。
この画像も晩の7時ごろですよ~
IMG_0156-1.jpg


IMG_0169-1.jpg
ガムラスタン(旧市街)を歩いていたらまだ開いている店がちらほら。
猫グッズの多い街です。

IMG_0187-1.jpg
この店、最高にかわいい!到着した日は何も買わなかったけど、
次の日にまたここにきて、猫グッズ買いました。

IMG_0185-1.jpgライオン?

IMG_0190-1.jpg
もう夜の9時37分ごろです。
そろそろ暗いですが、日本の9時台とは違いますね~
さすが本場、いたるところにH&Mが。

続きはいつ更新するかわからない次回に~


では。また。
nice!(70)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

もう、どうにでもしろや!(怒) [近況]

ひさしぶりです。

もう、ブログに書く元気なく、引きこもってます。
っていうか、仕事があるので引きこもれないけど、
心が引きこもりです。

このペースなら旅行記、とうとう、次の旅行(今年8月)に行くまで更新できないかもです。

まあ、文章なしで、画像だけなら何とかなりそうですが。

今、S支店に応援に行ってます。
その支店が新築オープンします。

来週オープンします。

去年も違う支店が建て替えオープンしました。

どちらも営業店支援の部としては応援態勢です。

去年も当然オープンまでのお客さんへのアピールはもちろん、
当日の記念品の手渡しや、混雑したお客様への誘導をしてました。

来週のオープン手伝いは、
いわゆる・・・。
廃店になったほう(要するに仮店舗として使っていた支店、もう誰も来ない廃墟の支店前で)で、
間違えて来店されたお客に案内する係りだって。私。

要するに、新しいオープンのお店では役割分担がありませんでした。

しかもこの炎天下でくそ暑い制服を着て、
ずっと立っているだけの仕事です。

廃店になったお店は、もう中に入ることもできないので、
はたまたATMも開いてません。
なので、日陰になるところがまったくありません。

しかも関西は連日35度で、制服着てず~と立っているのがどれだけ体に負担がかかるか
例のおっさん上司は知っているのか!!!

去年の他支店の改築オープンの時は、
男性3人が閉店後のお店で待機して、案内していました。
彼らに聞くと、ほとんど来なかったよ、って。

どーでも良い仕事なんですよ。

そして、去年その男性3人組が、その閉店後の退去組に任命された理由が、
役員(トップとその取り巻き)に会わせたくない(まあ、どっちかというと、粗相をしそうな態度ラージサイズの男性組だから)
という理由で、役員に紹介するには取るに足らないメンバーだからということでした。

要するに、去年そのしんどい廃墟の支店に行かされた3人は、
いろんな意味で上の人に信頼されてないので、
役員の前に姿をさらしたくないよ、ってことです。
役員通ったら挨拶もしないといけないですしね。
態度が悪かったら注意されるのは上の人間だし。

なので、役員も誰も来ない廃墟支店に行かされたと聞きました。

その理由と今年は同じかどうかは知りませんが・・・・。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

私が何をしたっていうねん!


去年までは表舞台に使用されていた私が・・・・。
去年と今年の何が違うねん!

年齢?一つしかかわりませんけど。
外見?去年と同じですけど。
性格?去年と同じですけど。

今年直属のへんな上司、以前こちらのブログでも記事にしたあほ上司、
お前に言いたいよ!
わしが何したいうねん!おんどりゃ!!!

お前みたいにジジイがワシを裁く理由があんのか???おい!


お前が上司になってから、ボーナスも下がったし、ありがとよ!
もらえるだけ感謝してやるよ!

お前になるまでの歴代の上司は私にそんな仕打ちもしなかった。今考えたら良い上司に恵まれていたのに。
ボーナスも良かったよ!1年違うだけで、なんで10万円も近く下がるねん。

お前が来てから地獄じゃ!はよ辞めろや。


キキがいなかったら、母がいなかったら、
きっと私は薬飲んで死んでいたでしょう。

これだけの侮辱受けたのは初めてですし。

簡単に言えば昨日まで仕事を任されていた私が、
急に「便所掃除担当」って言われているようなもんです。

これ、実際あったんですよ。男性職員で。

普通に仕事できる人だったのに、上の人と合わなくて、
もう、仕事せんでええ、明日から便所掃除しろ、ってことになり、
やめて行った人がいたね。

何が悔しいって、
私だけがそんな目にあっているから。

私の年齢の時、
以前記事にしたYやXはそんなこと、一度もなかった。

なんで私よりぶさいくであほな先輩が「持ち上げられ誉められ役席」で過ごせたのに、
私だけ何で、「排除され人間」にならなあかんねん!


キキが何か言ってますが、
今は遊んであげる元気もありません。kikikago-2.jpg
かごで洗濯取り込みを邪魔したキキ。休日の画像です。


この手の記事が嫌いな人は
すみません。

あほの、負け犬の遠吠えと笑ってください。

では。


追伸☆7月6日より心療内科に通っています。
土曜日しか行けないので、次は7月27日。人気の病院で、
予約なかなか取れません。
そして次回は心理テストです。今のところ薬は服用処方されてません。










nice!(57)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

これでもか、これでもかと・・・・ [近況]

皆様前回も愚痴中心の記事に、
応援のナイスやコメントをありがとうございました。

毎回ですが、感謝しております。

旅行も決めて、日常の嫌なことを忘れて、
ガイドブックでも機嫌よくみていよう~って、
心機一転していたつもりだったのに、
またまたここに書きたいようなことがありました。

少々のことなら書かないのですが、
またもや、私にとっては「少々のこと」ではなく、えげつないいじめに
見えるので、ちょっとここでぶつぶつ言ってみようかと。

実はこの間土曜日の関西方面を襲った地震ですが、
この地震があった機会に、社内の、緊急連絡網を部署ごとに
見直していこう、作り直そうということになった。

支店にまたまた応援に出ている私たちは、
番号が変わってないかとか、転勤してきた人たちの連絡先を
追加したり、部署に連絡。

連絡網が完成したと送ってきたそれを見たときに、
またYババアのいじわるを発見!

だいたいあの、連絡網って
家系図みたいな、上の人から順番に線を引かれて・・・。
二股に分かれて、それがさらに二股、三股に分かれて、みたいになってますよね。

で、部長(今は役員兼部長)から各課の責任者(次席者)に線が分かれて引いてあって、
そこからまた各担当の責任者(役職の上の者から順番に流れるように引いてある)

そして、課長位の人から各担当の上の者に分かれていた
ある男性から⇒男性2名、そして女性の連絡網トップはYババア。
Yババアから二股に分かれている。
役職の順番にいくと、Yから二股に分かれているその二人は
前回から問題になっているAと私のはず。(それまでの系図は役職順だったんだし)

それが、Yからの分割先の二名は
AとX(これもババア)

役職でいうなら、Aはわかるが、Xは、もうすでに定年している、いわゆる
嘱託の女性です
言ってみたらアルバイト、またはパートみたいな存在の女性です。
しかもいったん定年しているから、何度も言いますが
嘱託です!

その嘱託ねえさんの下になっていました。私。

そこまでするか!

今日は帰ってきてから家でわめき散らしてしまった!


当たるところないから。

誰も傷つけず声だけ張り上げるだけ!
それくらい許してちょ。
キキがびっくりしていたけど。

忘れて他のことに集中したいのに、
次々とこんな目に遭う。(すべての根源がY)

実は細かいことなのですが、
わが社は役職持ったら、ひじ掛け付きの椅子に座ります。いえ、座らせてもらえます。
私も一応役職持ちなので、ひじ掛け付きの椅子(ひじを乗せられるの、ありますよね)を使ってました。

しかし、支店に応援に行き、本部を離れて久しぶりに戻ってみると、
なぜか私の椅子だけ一般の椅子にすり替わっているのです。

もう、何度も何度も、ひじ掛け付きの椅子に戻しては、
出かけて、
また戻る。するとまた一般の椅子に戻っている。
で、またひじ掛け付きに変える。

で、また1か月なり留守にして、また戻る。
するとまた、一般の椅子に戻っている。

要するにいつも、私の椅子は誰かに
一般の椅子にしか座らせないぞ、といわんがごとく、
すり替えられているのです。
毎回。もう、まえからずーっとです!


ある時からもう、どうでもええわ!と思って、一般の普通の椅子で我慢し、
一般椅子の、少しましな椅子を使ってました。

どうやらそれはすり替えられずにすみました。
要するにひじ掛け椅子に座らせたくないようですね。
何者かが!

それを気にしないようにしていたのですが、
こうもいじわるが続くと、疑ってしまいます。

ちなみにAと、嘱託のxはひじ掛け付きに座っています。
その二人はすり替えられずに済んでいます。

そして、いまだにYは、私を役職で呼ばず、
「○○(私の苗字)さん」と、さんだけで呼びます。

もう、役職ついてから4年になるんですよ。
今年の11月が来たらまる5年ですよ。

そのYは、どういう人物かというと、
くちだけ達者で頭の悪い(試験とかもろくに受かっていません。
私のほうがはるかに難関の試験をたくさん受かっています)人で、
もう、あと数年で60歳になるかという人です。
60歳を目の前にして、何をあがいているのか?
はたまた年を重ねるごとにひどい性格になっていってるのか?

年を重ねてよい人物になっていくのが普通だと、人間だと思うのですが。

去年Yは、部長の推薦で昇進昇格の面接受けたのに、
昇進昇格できなかったので、まわりにわからないように
陰湿ないじめをしているとしか思えません。

私の被害妄想でしょうか?

いや、絶対違います。

これだけ続くと何かがおかしいです。

ここまで書いて、物を壊してわめき散らしてから寝ようかなともんもんとしている
自分が恐ろしく、この辺で終わっておきます。

DSC_0478-2.jpg
困ったにゃ。byキキ




nice!(60)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

癒し旅の行き先変更(決定)とむかつく事 [近況]

いつもコメントと応援ナイスをありがとうございます。

毎日はらわたが煮えくり返りながら、笑顔で仕事しています。
完全に精神と肉体が分離状態(?)意に反することをしているため、
いつか爆発するのではと思っています。

爆発せずに済むのはキキがいることと、
キキを通じて、もともとはクマのおかげでこのブログを開設、
素晴らしいブロ友様たちに恵まれて、
いろんなお話を聞いていただいたり教えていただいたりで、
精神が保てているのだと思います。
ありがとうございます。

前回の記事で、フィンランドとデンマークに行くと言いましたが、
航空券とホテルセットになっている格安商品(158000円と表示してあった)を見つけたのですが、
問い合わせフォームより、問い合わせしますと、私の希望の時期が満席との回答。

そして先にデンマーク行ってフィンランドではなく
逆向きでセットのフィンランド⇒デンマークなら、
フライト差額の25000円を出せばあるとか、
一人部屋追加料金が51000円、
セット価格からさらに燃油サーチャージや税を足して、
結局27万円ほどになってしまい、

なんとなく胡散臭さを感じて、その旅行会社をパス。
一人部屋追加料金は仕方ないとしても、
フライト差額25000円で逆向き(先にフィンランド、あとにデンマーク、のコース)とかが
なんとなくつまらない出費のように感じ、

ええい、もう、自分で航空券を取っちゃえ!と、
去年利用したフィンランド航空を検索してみると、
フィンランドだけ、デンマークだけ、スウェーデンだけ、それぞれ数千円しか変わらず。
フィンランドとデンマークなど二か国で検索すると、1万円ほど高くなる。

1都市滞在にするなら、見るところがたくさんあるスウェーデンがいいなと、
そんな感じで空席を検索し、希望の日を確保。

そのあとにホテルを調べに調べまくって4つ星ホテルを予約。

なんというか、去年のロンドンと同等かそれ以上の物価の高さにびっくり。
ホテルの安いところがほとんどない。

それとデンマークとか言っていたのにスウェーデンに変わったのにはもう一つ理由が。

デンマークのホテルをいろいろ調べていたら、「値段の割に汚いところが多い」などのくちこみが多く、
実際に汚いバス・トイレなどの画像が写っていました。旅行者が実際撮影したものです。
しかし、物価は高いのです。汚くて高いのです。
ホテル代金は超高いのです。しょうもないところでも。ホテル事情がよくないみたいです。

というわけで、値段高くてもそれなりにきれいなホテルが比較的多く、
1都市滞在でも飽きないストックホルムの街並みや建築物、ノーベル博物館など、興味をそそるものがあり
一人歩きのできる対象物が多いことに気が付いた、昔からあこがれの街ストックホルムにしました。

今度友達が一緒に行くときは、フィンランドのムーミン村や、オーロラ、サンタクロース村に行ってみたいし、
デンマークの汚いホテルも、友達と一緒なら、笑って過ごせるかもしれません。

というわけで、行き先をスウェーデンのストックホルムに変更した次第です。

結局自分で航空券を調達、ホテルもネットで予約。
フライト差額出すコースならありますよ、など言ってきた旅行社の見積もり27万をはるかに下回る代金で行けることになりました。
シングルを予約するので一人部屋追加料金もいらないですし。

あとは楽しみを待つだけとなりました。


もうね、このくらいの楽しみがなければやっていけないのが現実なんですよ。

いろいろ書いたらきりがないのですが、
Aが入社のころの時代(2005年頃?)の手帳を見ていたら、
私が9月27日の欄に「Aよ、○獄に○ちろ!消えていなくなれ」と書いてました。

何があったのか?考えたら思い出しました。
当時Aと同期の仕事の遅い女Fが、いろいろやらかしてくれるので、
注意していたんですよね。
するとAがくちを挟んできたから「ちょっとちょっと、全部言わせてくれる?話おわってないから」
って言ったらAは
「言ったらいいじゃないですか!」
って言いやがった。

その時の
「くちを挟んだこと」
や、「言ったらええやろ」的な、反抗的な態度、

ゴルァ!!!
仕事やんけ!って思った当時の私。

そのころのことを一応笑って話していたその数年後に
Aいわく、
同期のFを守ろうと思ってくちを挟んだ、だってよ。

はぁ? 守る??? 何から?

こっちは単に 仕事の注意しているだけなんですけど! 正義ぶるんじゃねーよ。 仕事で守る、っていったい私は何ですか? 極悪非道の悪者ですか?
何度も言いますけど、
仕事の注意をしていただけなんですけど!!!

おい、
今ならわかるやろ!
なぜ私がその時に注意したかを!

お前も同じことを、今自分の下の人間にしてるやろ!

わかったか!

と思いながらその手帳見てました。

捨てたかったのですけど、手帳。
けど、クマのことがいろいろ書いてあったので、
捨てられないのです。

あ~最悪や。

今日なんて馬鹿A、

朝の「おはようございます」の挨拶の時、
声を出さずうなづくだけ。

お前はえらいさんかよ!てっぺんの部長クラスの人でも顔見て「おはよう!」って言ってくれるぞ。


もう、お前なんか○獄に○ちろ!なんて

2005年の手帳と同じ気持ちじゃ!

過去の手帳見て、もともと嫌いな性格の人間だっただと再確認でした!

というわけで、

極上の楽しみがないとやってられません!!!

キキごめんよ。
8月、初旬は留守するで。

DSC_0458-2.jpg












nice!(51)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

寝られず更新 [近況]

皆様、前回の記事では励ましの言葉、応援のナイスなど、
ありがとうございました。

引き続き、あほや馬鹿との仕事を毎日笑顔で続けております。

こんな部署にまた女性2人が新しく異動してきた。

もう、知らんで~、こんなさなかに人員増えてもうれしくないねんけど。

ま、詳細はまたの時に。

今日は最近のお買いものから。
そらまめさんから購入したお買いもの商品が届いてました。
IMG_20130330_125114-1.jpg
キキもお気に入り
ステンドグラスは邪魔されない場所に飾ろうと思案中。

キキは今月の21日で8か月になります。
IMG_20130404_230718-1.jpg
かなり大人の顔になってきました。

座っていたら、足に絡んでいたずらしに来ます。
IMG_20130407_180549-1.jpg

よく言われますが、
キキがいるから精神衛生を保ってられると・・・。
本当にそう思います。

むしゃくしゃするから、
今年もどこかふらりと行ってこようか。遠くまで!
なんて計画中。
キキと母には悪いけど、留守するけど、
がらりと日常を忘れることがなければやってられないのです。

今年は8月しか休んではだめ、という上司の言葉があり、
8月上旬からの予定で、どこかへ・・・。
って、デンマークフィンランドって決めてる。
デンマークはグリーンゲイトって私の好きなテキスタイルブランドがある国で、
ちょうどキキの画像、クッションが写ってますが、
そのクッションカバーも、グリーンゲイトのものです。

フィンランドは、去年ロンドンの時にフィンランド経由しただけで、
観光はしていないが・・・飛行機で見る限りきれいな国だと(自然もたくさんあって)感じた。

行くなら5月ごろから計画しようと思っています。

その前に目の前にある難事を少しでも片付けなくては・・・・。


nice!(45)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

私はゴミか!!! [近況]

今日は猫ブログと関係ないことを書きます!
見るのが嫌な内容だと思った方は、スルーしてくださって結構です。

今日は、久びさに、ダブルで嫌なことが続出しました!

まず、
職場での応援先の支店での支店長との会話。

今応援に行ってる私ら4名の女性以外に、
同じ部に来る(予定)の女の子が明日(10月11日)1日研修みたいな感じで、
私たちと一緒に行動するという話をしました。帰りがけに・・・。

その、来る予定の子は入社3年目で若いということから、
支店長「世代交代やな!」(ちらっとこっちを見る)

私(冗談で受け流そうと、冗談で答えようと)「そうですね~、もう私はお役御免、役に立たないですから~」
支店長「ほんまやな」(ほんまやな、って!ごみ扱いすな!)

私「じゃあ引退させていただきます。(冗談交じりでさらりと受け答えしようと一応努力した結果の冗談)」
支店長「引退って、いくとこ、あるんか!」(と、馬鹿にした口調)

帰りがけに、腹の虫が収まらないので、
「どこにも行くところがないような、人を馬鹿にした発言はやめてください!」
と一言、モノ申しました。
そして「パソコンもできるし、何もできず行くところがないような不器用じゃないですから!」

という。
そして失礼してきました。

「長」という立場の発言か?

何人か支店長という立場の人で、親しくしている人がいますが、
こんな嫌われるような発言する人誰もいないよ~
こんな馬鹿にしたような発言を吐いてしまう「長」に会うのも初めて!

っていうか、数年前から知っているけど、前は、そんなこと言う人やったっけ??

・・・・と、ここまでが支店でのお話し。

自分は本部の人間です。支店に応援に行きます。で、上司や女性職員の同僚も本部にいます。
本部の女性職員(先輩にあたる人)に、以前、7年間くちをきいてもらえず完全無視され、
今でいうパワハラ扱い、ごみ扱いされたことがある女性職員、
その女性職員にされた仕打ちがトラウマになっていて、
その先輩の態度と支店長とダブる。

ここでまた私のキチガイ発生。

そもそも、その先輩ババアには無抵抗な「ひつじ」のままで反抗もしたことなく、
最後までその姿勢を貫きました。
言いたいことも言えず、言われっぱなしで、コテンパンにやられました。

そのあとに、このブログでも書いたことのある、女二人組(その先輩が育てた二人!)で悩みます。

その後、自分自身の体が悪くなり、入院、手術などをしてしまい、
細々と自分の体力の許す限り頑張ってきました。もちろん仕事です。

やっと自分の体力を取り戻しかけたかと思ったら・・・・・。

自分ではなくクマががんになり、他界。

心休まることもなく、
精神的なものか、たまたま今年の秋の花粉がひどいのか、
8年~9年ぶりにぜんそく発作を起こしました。
9月の25日ごろから夜中
2時から4時の間に目が覚め、
息が苦しくて横になれません。
リクライニング椅子があればその姿勢が一番楽です。

そんなぎりぎりの体力の中で、今応援中の支店に行き、ぎりぎりの体力気力で仕事行ってました。
その矢先の心無いおっさんの発言。
まるでわざと発言したみたい。そのトラウマになっている女性先輩(ババア)のように!

で、タイミング悪く、あることがきっかけで、
その先輩女子が私のアドレスを着信拒否していることがわかった!

着信拒否しているときにドコモから「送信できませんでした」の趣旨のメールきますが、
どんな種類のメールが届くかは、自分のアドレスを着信拒否して実験済みなので知っています。

過去にひどい仕打ちを受けてるし、異常な無視、ごみ扱いされていた(発言等)から、
いまさら驚くのもおかしいかなぁ?って思ったりもしたけど、
一時、今までひどい事していたね、悪かったわ~。と、謝ってきて一時は今後うまいこと行くかなぁって思ったことあったけど、

結局同じ部になった12~3年前から何も変わっていなかったことに衝撃を受けた。
今は、その時ほど表面に出てきてないだけで、
本質的には同じだったのだ。

いまさら好かれようとは思わないけど、着信拒否なんて馬鹿なことせず、
普通にしていればそれでいいと思う。ごくごく普通に。
同じ部にいたら、連絡取らないといけないこともあるし。

そもそも着信拒否なんて、ごみメールの拒否か、こんりんざい連絡欲しくない人の拒否か、
絶交した友人の拒否など。関係ない人に行うんだけど。

一応今同じ部にいて、少なくとも私の上司にあたる女性ですよ。
信じられん。
そう、その先輩ババからすると、私はごみメールそのものなんだ!
だから拒否。そっかそっか、ごみなんだね!

またいろいろと思い出し、ぜんそくがひどくなるのをおそれつつ、
気分を晴らす意味でつらつらこのブログに書いた。

ず~っとうだうだ恨んでいたわけではなく、
何かよく似た出来事があると思い出す。
それが今日の支店長→先輩ババアにつながったわけ。


しばらく忘れていたことでも、何かの拍子に走馬灯のように思い出す。
それは、そのことが自分自身のトラウマになってしまったから。

その時の衝撃と同じような出来事が起こると、重なり合ってみてしまう。

自分はそんな人にトラウマを負わせるような仕打ちをしない人間でいたい。


DSC_0254-1.jpg
追伸:ご心配いただいた、キキですが、本日普通より固いめの特大ウンチを出しました。
これで一安心。今まで柔らかかった便しか見たことないのに、今日は初めてまともなウンチを見ました。
最悪な出来事ばかりの中、キキの健康回復が何よりのグッドニュースでした。
nice!(52)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

やっぱりあかん [近況]

前記事で励ましてくださった皆様、ありがとうございます。
頑張ろうと必死でもがいている最中です。

期待を裏切らないよう、頑張りたいと思いながら・・・。

もう、我慢の限界が来ています。

自分自身にどこまで忍耐力があるのか?
我慢大会にいるようです。

仕事はむちゃくちゃです。絶不調です。

今月の初めにトラブルがあってから、
気力ガタ落ち。そして精神的に尾を引いています。

もう、今の職種は自分にとって「限界」なのだろうか。

色々考えているうちにクマがいたころは何かと「ラッキー」だった。

必死にもがいて頑張らなくても自然に「ラッキー」が舞い込んでいた。
仕事だけじゃなく、日常生活の何に対しても。

クマは私にとっては「福猫」だったのでしょう。

ponnta1351さんちのブログでぽん太ちゃんが亡くなったとの記事を見て、
悲しんでいるのは自分だけじゃない。と再確認するも、
ぽん太ちゃんのことを思うと同時に、またまたクマを思い出して
号泣。

動物を飼った人の宿命とはいえ、
辛すぎる。

そしてクマのことがあってから
自分の周りで起こる環境やいろいろなことがひどすぎる。

もう限界が来ているみたい。
今朝から下痢もしているし。

DVC00201-2.jpg
病気がわかってからのクマ。2011年、去年の12月16日です。
まだまだこの時点ではしんどそうな中にも体力が残っていたころです。